相互リンク BNR34のMFDがガビガビで液晶交換 高額商材に徹底挑戦!獲得PIPS÷商品価格=癸韻鯀世─良心価格 2007年の販売開始以来、ご好評いただいているMighty FX Systemは、これまでにいただいたユーザーのご要望・ご意見を生かし使用パラメータの変更、ロジックの抜本的な変更を行いました。 その結果、 勝率、プロフィットファクターの大幅な向上、ドローダウンの低減に成功

スポンサーサイト

         

一定期間更新がないため広告を表示しています




高額商材に徹底挑戦!獲得PIPS÷商品価格=癸韻鯀世─良心価格・高性能FXトレーディングシステム【MIGHTY FX-S】



BNR34のMFDがガビガビで液晶交換

         

BNR34 MFD交換

         
1
液晶を購入したいが自分で交換する自信が無いと数名の方かた言われたので、交換するついでに詳細を写真に撮りました。
交換する際の参考にして頂ければ幸いです。
2
エアコン吹き出し口を助手席側からドライバー等でこじって外します。
3
○の2本のビスを外すとMFDカバーが外れます。
4
カバーを外したらMFD Assyの両サイド4本のビスを外すとユニット全てが外れます。
5
裏のカプラー2つを引き抜きます。
6
するとMFDが外れますので・・・

あとは液晶を外して行きます。

まずは上部の蓋を外します。(上部蓋の両サイド、ビス4本を外すと空きます)
7
写真のビス(両サイド)4本を外すと表示部と制御部が分離できます。
8
すると、FFCケーブルで繋がっているのでFFCケーブルを抜くのですが・・・

ここが重要!
画像のようにコネクターの両脇を精密ドライバーなどでこじるとFFCケーブルの圧着が解除され抜けるのですが引っ張っただけでも抜く事は可能!






 
作業日 : 2008年09月21日
1
制御側のカプラーも同様。
カプラーの両脇を↑に持ち上げるようにするとFFCケーブルの圧着を解除できます。
2
FFCケーブル2枚と普通のケーブル1ケを外せば表示部と制御部が分離完了!

あとは液晶にたどり着くのみ!w

○のビス6本を外します。

すると、画面部の黒いカバーが外れます。
3
次は、○のビス4本です。
これを外せば・・・液晶です。
 
4
ですが・・・!

ここで問題なのが34Rに取り付けるには偏光フィルター?の移植が必要!

偏光フィルターを剥して再度新しい液晶に貼るのも良いとおもいますが・・・
私は面倒なので、新しい液晶の裏カバーを外し表面のカバーを外し古い液晶の偏光フィルターごとを移植しました。
5

 
あとは、バラした工程と反対に組み付けて行けばOK!


ネタ元はこちら

MFD液晶はこちらからもお求めになれます



高額商材に徹底挑戦!獲得PIPS÷商品価格=癸韻鯀世─良心価格・高性能FXトレーディングシステム【MIGHTY FX-S】



良心価格・高性能FXトレーディングシステム【MIGHTY FX-S】
高額商材に徹底挑戦!獲得PIPS÷商品価格=癸韻鯀世─良心価格・高性能FXトレーディングシステム【MIGHTY FX-S】
高額商材に徹底挑戦!獲得PIPS÷商品価格=癸韻鯀世─良心価格
日本最大級のFX商材・売買履歴配信の検証サイト
日本最大級のFX商材・売買履歴配信の検証サイト
インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
links
others
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM